python

python

分散共分散行列を使った乱数で線形回帰の検算

 1次の線形回帰をする際に、二乗誤差最小の計算を展開していくとその傾きは分散と共分散でシンプルに表現できることが分かりました。  今回は本当か?というのをPython使って検算してみます。 1次の線形回帰  2次...
python

回帰直線の変数xとyを入替えた時の傾きが変。ではない。

 線形回帰を行うとその直線の傾きがシンプルな式 $$a=\frac{v_{xy}}{v_x}$$  になることは以前式を展開して証明してみました。  なんとなく線形回帰は分布を最適に近似した直線だと思い込んで...
メモ

共分散を使って最小二乗を解き直線近似してみる

 以前行列を使って最小二乗による線形回帰の解き方について考えてみましたが、1次の関数への近似であれば分散使ってもう少し簡単に計算ができてしまいます。今回は分散と共分散を使って求める方法に関して試してみます。  最小二乗により求まった...
python

Affine行列の補間による移動アニメーション

 Affine行列の線形結合により、2点の変換の中間状態を作り出す事で簡単な動きを持たせたアニメーションを作ってみます。ちょっとしたお遊びですが何かに応用できそうです。Python + OpenCVを使って作ってみます。最後にコードも載せ...
メモ

RSA暗号なんて人生に関係ないと思った人の数学の話

 RSA暗号方式。公開鍵暗号で用いられている暗号方式で、電子署名にも使われています。ここまではなんとなく知識として覚えています。そのアルゴリズムを少し読み解いて、なぜこの暗号が強固で使われ続けているのかを掘り下げていきます。 ...
python

matplotlibを別ウィンドウでポップアップ -jupyter notebook編

 jupyterを使っていると、このmatplotlibへのグラフや画像の描画が、なぜかIPythonへのinlineへの表示がデフォルトになっています。  これを拡大縮小、画像の保存、ができるように別ウィンドウにポップアップさせる...
python

DoxywizardのインストールとPython-docstring形式との共存

 Doxywizardをインストールし、Pythonでdoxygen形式でコメント付けしたコードがどのようにドキュメントされるかどうか確認してみました。いろいろ試した結果として、docstring形式との共存ができそうな気がしてきました。...
python

動画のための手振れ補正2

 複数フレームの画像を元に手振れ補正のPythonコードをOpenCV使って書いてみる続きです。  前回は前フレームにピッタリ位置合わせするパターンでコードを書いてみましたが、今回は現フレームの画像をある程度尊重し、シーンチェンジに...
python

動画のための手振れ補正1

 手振れ補正のPythonコードをOpenCVの力を借りて書いてみます。上が手振れ、下が補正。こんなサンプルです。 手振れ補正  画像のふらふらを解消する手振れ補正。それを画像処理で行う、いわゆる電子式手振れ補...
python

borderModeいろいろ

 OpenCVにおけるwarpAffine等の画像の幾何変換を行う際に必要になる、ソースの画像外の画素値の外挿です。いろいろな種類が用意されています。試してみたうえで、ほんの少しオリジナリティー出してみます。 borderM...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました